スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D0のここを気にしてプレイング 3

優柔不断なうすいです。
こんなことだから記事を書くのが遅いのだと思います。

さて、テストやら課題やらで忙しくなってきたので、急ぎますか。
それでは、「ここ気に」開始です。

・バトル中にストラテジーを使う場合、ダメージスタックがのった後と前では大きく違う
ダメージスタックがのると、そのバトルでユニットが与えるダメージが決定してしまいます。
そのため、ダメージスタックがのった後にどれだけユニットのパワーが増加しても与えるダメージはスタックをのせた時の値です。
また、逆にパワーが減少しても与えるダメージは変わりません。
バトルでダメージを受けたくない場合は、ダメージスタックがのる前に除去を使用しましょう。


・移動したユニットは必ずリリース状態で置かれる
これはつまり、移動前にユニットがフリーズ状態であったとしてもリリース状態で置かれるということです。
このルールを利用すれば、『七つの海の王子』のような自身をフリーズすることがコストの効果を複数使用できます。
以下にはその流れを書きます。

『王子』移動宣言
→『王子』移動解決前にフリーズしてパワー上昇効果を使用
→効果解決後に移動が解決し、『王子』はリリースで置かれる。
→『王子』移動宣言

こんな感じですね。
ちなみに、移動が宣言できるのはリリース状態のユニットだけなので、必ずフリーズする前に移動を宣言する必要がありますよ。


・プラン作成とプラン更新は異なった起動効果
あくまで、プラン作成は山札の1番上のカードを表にする効果、プラン更新は山札の1番上で表になっているカードを墓地に落として次のカードを表にする効果です。
そのため、更新を宣言→更新解決前に山札の1番上が裏に
となると効果が発揮されません。
要は、更新にスタックして『クレバス』などで相手ユニットを山札の1番上に送ると更新が邪魔できるということですね。


うーん…今回の「ここ気に」はこれで終了。

ちなみに、こうやって気にした方が良いことと言ってを書いてきましたが、今回の内容は慣れない間は無理に覚えようとしない方が良いかもしれませんね。


…「ここ気に」っていつまで続くのだろうと思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。