スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまらない安上がり青入りクロエ

遊戯王が素材に味が無く、調味料で無理やり料理にしているとするなら、
ドレノは素材の味を活かすと言い出して、ただ焼いただけのものになっていると思ううすいです。
しかも結構焦げが目立つ焼き加減ですね。

<つまらない青入りクロエ>

〈定理者〉

反撃開始! クロエ×4

全速パトロール クロエ×4

慌ただしい朝 葵×4

〈使者〉

豪快奔放 ダイガ×4

穏やかな時間 フィリル×4

ボディーガード ロッタ×4

〈合理体2〉

トランス成功! クロエ×2

〈合理体3〉

初の実戦 クロエ×4

水上追跡 クロエ×4

三又の鋭槍 クロエ×4

〈合理体4〉

虎の咆哮! クロエ×4

〈逆理〉

天涯絶叫×4

昂る大波×4


このゲームは手札枚数と、その質を比べ合うゲームだと思っています。
そのため、ラックドライブできない分手札枚数が減る『スーパータイガークロー』等は必要無いと考えました。

それに、攻撃を成功させることができるなら、門破壊は2体目で殴るだけで労力の必要なことではないため、
利点が攻撃回数に余裕ができるだけと考えてます。

よって、残り3体の攻撃の全てが有効に機能する機会はそうそう無いこのゲームでは
無理して使いたい効果ではないと判断しました。

結果的に上記デッキは結構な安上がりになりました。
安く済むって嬉しいね!


相手のデッキコンセプトが分からなければ勝利条件が緩くなる特殊ルールでのD0でもしようかと思案しつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。