スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標後攻2ターン目勝利

ドレッドノートの対戦機会に恵まれず、デッキレシピを載せることに躊躇していたうすいです。
上記理由は見栄です。主要因はやる気がなかったからです。

<目指せ世紀末環境 花代爾改>

〈ルリグ〉

0花代・零×1

1焔 遊月・壱×1

2轟炎 花代・爾改×1

〈アーツ〉

チャージング×3

ペイ・チャージング×2

再三再四×1

大器晩成×1

〈レベル1〉

羅石 アメジスト×4

!幻獣コマリス×4

!羅植 カヤッパ×4

!サーバントO×4

〈レベル2〉

羅石 ヒスイ×2

手弾 アヤボン×4

羅植 カーノ×4

!サーバントD×4

〈スペル〉

硝煙の気焔×4

絶対の炎武×2

!落星の炎球×4


Championship2015東京に出発前の暇つぶし第1弾WIXOSS
3弾までしか買ってないですが、暇つぶしに「晩成爾改」で大会参加を続けていました。
そんなある日、「ペイ・チャージング」の存在を知り、私は思いました。
きっとこの公式はアーツを撃ち合って対戦するゲームではなく、レースゲームのタイムアタックとかシューティングゲームとして売り出したいのだと。
なので、ポケモンカードGBで「先攻プクリン+プテラ+ミニスカート」を決める楽しさを思い出してデッキを作ってみました。

<理想>
後攻1ターン目
『アメジスト』『気焔』『炎武』等で盤面空けてライフ3削り
後攻2ターン目
『チャージング』『ペイチャージング』で『大器晩成』使用『アヤボン』並べてさようなら
(ライフ2しか削れて無いなら爾改起動効果使用でチャンスを広げましょう)

実際には相手が全く攻撃しない場合もあるので、3ターン目にずれることもありますが、
その場合は普通の晩成爾改と似たように動きます。
というか、後攻2ターン目に『大器晩成』は速攻相手に殺される前に殺すための選択肢です。
相手先攻「アンモラ×2+赤スペル」された次のターンでゲーム終わらないのは、ほぼ詰みですから。


出発前にドレノ練習しないのかと言われそうと思いつつ、次回に続きます。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。