スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一2環境 チャージロック

WIXOSSはカードプールにげんなりし、Z/XはAF付けて既存能力の査定緩くしただけのため飽きてしまっていたうすいです。

当初は初心者用に「バニラコントロール」や「タピオカ式カエルビート」を作ってのD0や、たんとくおーれ等々をしていたのですが、それでも相手が少なく遊ぶ機会が減少。
暇すぎるから以前に挫折した自作カードゲームの改善、作成をしていました。
今回は対戦相手がいる状態にもっていけたので、やる気でてます。

以下は今さらなデッキ紹介

<チャージロック>

〈白ゼクス〉

絢爛魔界の魔王セラフィーヌ×1

暗黒街の王カール×4

業欲の天使アルティナ×4

ロウブリンガー イェルバハ×3

十二使徒 宝瓶宮ガムビエル×4

聖獣オーライエティ×4

〈黒ゼクス〉

運命覚醒結晶の研究者アルル×4

神の創造主アルル×4

魔狼の覇者ヘルシャー×3

〈緑ゼクス〉

伝説の魔神 百騎兵×12

碧の狩人フィーユ×4

〈緑イベント〉

娑伽羅のお願い×3


『絢爛魔界の魔王セラフィーヌ』のおかげでデッキ枠に余裕ができました。
しかし、それでもデッキ枠を圧迫する『ガムビ』と『サーチ』により、高パワーで複数処理可能なカードの選択に悩んでいます。
以前の低パワーぶりを考えれば、十分にパワーが上がりましたけどね。
速いデッキばかり使うと全体のパワーの低さが気になって仕方ないです。


次回はいつになるのだろうかと思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。