スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤黒イェーガービート

『サイクロプス』が消え、「フレアロード」が弱体化したことにより、全最への参加意欲が増したうすいです。
あいつら他のデッキ殺し過ぎなんだよ。
ちなみに「白ビート」も禁呪制限で死にました。
『フェンリル』か『ピース』が死ぬとか可能性無いわ。
禁呪使わないデッキがあれば可能性ありますけどね…。


〈赤ゼクス〉

煌めきの金ゴールドピーコク×1

紅い牙ルビーハウル×4

狩猟の女神アルテミス×4

鎧鍛冶レインフォース×4

優雅な水晶クリスタルスワン×4

突き刺す尖晶石スピネルペンギン×4

混沌の大蛇ヤマタノオロチ×4

〈黒ゼクス〉

必倒の槍シュペーア×4

骨牙犬ボーンキーパー×1

深淵の凶刃フレイムコープス×4

幽鬼トワイライトアッシュ×4

途惑いの少女アリス×4

月光の魔姫クイーンカグヤ×4

牙の猟師イェーガー×4


イェーガー効果でコストを参照する除去の範囲を広げて戦うデッキ
ペンギン効果は擬似IGとして大活躍します。

採用したコスト参照するカードと役割

カグヤ
対ビートに雑魚処理のエヴシが必要と考え採用
本来なら大型にも効果あるタイガーズアイの枠

シュペーア
ビートはライフ削り用に2コスゼクスが欲しいため採用
本来は蘭丸の枠

フレイムコープス
アリスで再利用できてPSの大型を突破可能
このデッキの核
4コスアタッカーの枠

上記のようにビートによく採用されるカードと近い役割を持つコスト参照除去のみを入れています。
そのため、『ベイン』『プファイル』等は不採用
これにより、イェーガー効果がなくてもある程度は戦えます。
ちなみに、IGと4バニラに使っている枠は余所の構築を真似てブレイバーにした方が良いと思います。
噛み合いを重視し過ぎて選択肢を狭めるのは私の悪い癖です…。


最近は5コスト層が薄いデッキが多い気がしつつ、今回はここまで

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。