スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青単メタルフォートレス

あづみがただの病弱キャラにしか思えないうすいです。
「生への執着は誰よりも強い。」との表記があったので、不死を望んでディアボロス化を目指すぐらいのキャラを期待していたのに…。


<青単メタルフォートレス>

〈青ゼクス〉

ヘビーアームズ アルフェラッツ×1

抹消機械ヴォイド×4

レーザーサイス アヴィオール×4

弦奏サリィエール×4

風車変形フェルミウム×4

大空樹レニウム×4

家電合体タンタル×4

鋼城プロメチウム×3

科学の城ビスマス×4

永遠の隠しキャラ アサギ×2

音速の城ダームスタチウム×4

時計合体バークリウム×4

機構竜ドライブピニオン×4

〈青イベント〉

帰還の奏曲×4


『アニムス』入れる前に作ったメタルフォートレス
『ビスマス』や『アサギ』が入ることで多少自軍を埋めやすくなっています。

大まかな動きは、
・自軍端に大型のメタフォを置く
・自軍が埋まりある程度安全が確保された後でPSに『バークリウム』を設置。
・レンジ2による支援で敵軍エリアのゼクスを剥がして低コストで攻撃

他のデッキなら守り手と攻め手の両方が必要ですが、守るために使ったカードが攻め手になるのが、『バークリウム』の強みですね。

変わらずある手数の問題は『プロメチウム』で解決する予定です。
『ローレン』も考えましたが、重く小回りがきかないため、『プロメチウム』を優先しました。
『ローレン』は8500と大型を潰せない上、コストが重いため、小型の複数処理にも不安が残ります。
やはり守りより攻めに使いたいカードなんですよね…。
残れば強いですが、自軍に詰めるのにもコストの割に物足りないパワーですし。

また、墓地回収を積む余裕がなかったため、追加のフィニッシャーに『ドライブピニオン』を採用
擬似レンジ2として使用します。
「効果で相手PS隣接→相手PS攻撃→効果で自PS」した後に低コストをテキトーに出して殴るだけでライフが奪えますから、敵軍端を剥がせなくても問題無いです。


説明は以上ですね。
問題点は大型で自軍を埋める必要があるため、除去に弱いことですね。
まあ、こればかりは他のコントロール的なデッキも抱える問題ですが。
ただ、自軍を埋めた後、すぐに攻めに移れるため、相手に除去を集める機会は他に比べて少ないです。
そのため、比較的耐性がある方ではありますね。


ドライブピニオンメインのデッキ作成が難航しつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。