スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方零次元 白緑エネブウィニー

頻繁に実物無しでデッキを作るうすいです。
そのため、買ってもいないTCGのカードリストを見てデッキを作るという暇潰しをすることがあります。
情報さえ手に入れば後は全くお金がかからないというコストパフォーマンスの良い暇潰しなので、興味がある方はやってみてはどうでしょうか。
まあ、作った後に良い出来栄えだと思ってしまうと実際に使ってみたくなるのが難点ですが。

…カードリストの公開って販売促進になってたんだ…。

<白緑エネブウィニー>

〈白ユニット〉

チルノ×2

ルナサ・プリズムリバー×3

〈緑ユニット〉

秋 穣子×3

チルノ〈氷の小さな妖精〉×3

リリーブラック×3

罪符「彷徨える大罪」×3

鍵山 雛×3

秋 静葉×3

〈緑ベース〉

永遠亭×3

〈緑ストラテジー〉

灯符「ファイヤフライフェノメノン」×3

葉符「狂いの落葉」×2

〈多色ユニット〉

メディスン・メランコリー×3

〈多色ベース〉

太陽の畑×3

〈多色ストラテジー〉

毒符「憂鬱の毒」×3


気が狂ったかのようなエネルギーブーストから大量にユニットを湧かせて押し潰すデッキ。
最良のパターンとしては、
1T目:『ファイヤフライフェノメノン』プレイで1エネブ
2T目:『静葉』プレイ
3T目:『穣子』プレイで2エネブ(総エネ6でリリース状態のエネが3枚)
『静葉』の起動効果を使えば、さらに4エネリリースするため、残り7エネ使用できます。
後は、ベースをプレイして『大罪』を隊列召喚するも良し、『太陽の畑』から『メランコリー』や『憂鬱の毒』に繋げてさらにエネ+スマをブーストしても良しとやりたい放題です。
手札が足りない?エネルギーが大量にあるのだからプランからプレイすれば良いんですよ。

…書く前から何かの勘違いなのではないかと自分を疑いたくなっていましたが、やっぱり今でも信じられないです。
相手先攻3T目でこんなことが起こったら勝てる気がしませんよ…。
まあ、一応後攻2T目に『スティジャンリバーサイド』で手札の『穣子』を捨てさせるなどして多少は動きを遅くすることはできると思いますが、それでも完全に抑え切ることは難しいので、厳しい気がします。

ちなみに、上記の最良パターン以外にも以前からの『太陽の畑』→『憂鬱の毒』『メランコリー』パターンもあるので、引きが鈍くてもエネルギーがどんどん貯まると思います。
…先攻『太陽』→『憂鬱の毒』でもスマとエネ合せて2枚ブーストして、相手の返しの動きを止めるという恐ろしい状況なんだけどなぁ…。
んーこっちの方が邪魔されにくいことを考えると、先に2T目『畑』→3T目『毒』から4T目『静葉』+『穣子』の方が良いかな…。

まあ、後はテキトーに展開し続けるだけでも勝てそうですね。
一応、相手も『マウンテン・オブ・フェイス』や同様のエネブからの『八坂神奈子』でリセットを図るでしょうから、『ルナサ』でストラテジーを止めたり、『リリーブラック』を握ったりしておくと良いでしょう。


コントロール側もリセットできるカードが増えたとは言え、どうすれば勝てるか想像つかねぇ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。