スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまた脳内構築です

ネタにもならない自称ネタデッキを作るうすいです。
今回はそんなたぐいのデッキ紹介となります。

それでは早速デッキ紹介といきますか。

〈黒ユニット〉

Ⅳ-3 魔獣軍団長ヴァサーゴ×2

〈黒ストラテジー〉

Ⅱ-1 失恋の痛み×3

Ⅳ-3 歓迎の宴×3

〈青ユニット〉

Ⅱ-1 粉雪の魔氷パウダースノー×1

Ⅳ-3 タイラント・タイガービートル×3

Ⅳ-3 蒼王星キングトライデント×3

Ⅳ-4 香魔マナカ×2

Ⅳ-4 蒼覇星ティアーブレイク×3

〈青ベース〉

Ⅲ-4 セーブ・ポイント×1

Ⅳ-3 海底都市中央銀行×3

Ⅳ-4 密閉されたサイバーワールド×3

〈青ストラテジー〉

Ⅳ-1 ゲーム・オーバー×1

Ⅳ-4 不運の始まり×3


〈緑ストラテジー〉

Ⅲ-3 強さへの渇望×3


〈多色ベース〉

Ⅲ-4 時空城砦×3



うすいは前々から『強さへの渇望』を使ったデッキを作りたいと思っていました。
そして、ついに『強さへの渇望』を使ったデッキ(自己満足と読む)を作り上げたのです…!

まずはテキストでも

カード名:強さへの渇望

色:緑 種別:ストラテジー 

タイミング:ノーマル

使用コスト:緑5無5

効果:あなたは自分のエネルギーゾーンにあるすべてのカードをゲームから取り除き、自分の山札にあるすべてのカードを持ち主のエネルギーゾーンにフリーズ状態で置き、このカードの効果でゲームから取り除かれたすべてのカードを持ち主の山札に戻す。その山札をすべて裏向きでシャッフルする。
あなたはこのカードをゲームから取り除く。

簡単に言うと、エネルギーと山札を交換するということですね。
ただし、交換した後はフリーズ状態。
色拘束は緑5と厳しく、使用コストも10と重い。
さらにタイミングはノーマル。

見れば見るほどどうしようもないカードに見えてきます。
ですが、だからこそ使ってみたいと思うのがうすいです。


もちろん普通にプレイしようとすれば、プレイ前にビートに殺されるでしょう。
なので、こいつでプレイしてみます。

カード名:蒼覇星ティアーブレイク

色:青 種別:ユニット  種族:ナーガ

タイミング:クイック 

使用コスト:青5無3  移動コスト:青1無2

効果:補給

[あなたはベーススペースのスクエアにあるリリース状態の青のベースを3枚選び、フリーズする] 《ノーマル》 あなたは自分の手札にあるカードを1枚選び、ゲームから取り除く。このターンの間、あなたはそのカードを使用コスト[無0]でプレイできる。

このカードを使えば最速5ターン目に『強さへの渇望』をプレイすることができます。

そしてプレイした後は何をするかというと…
『時空城砦』ラインに『トライデント』や『ヴァサーゴ』を出してリリースインし、殴る!
エネルギーはいくらでもあるので、『時空城砦』で山札の上に逃げた後に、プランからプレイし再度リリースインするという荒業も可能!
これを相手が対応しきれなくなるまで繰り返します!
『時空城砦』で毎ターン山札がふえるので、山札切れの心配も無し!
おお!噛み合っている!
これで勝てるのかもしれません!


…『強さへの渇望』を無理やりにでも使いたかっただけです…すいませんでした…。

ちなみに『渇望』を使った後は山札が非常に少ないので、4、5点ほどスマッシュを受けたら山札切れで死にます。
使用する場合は気をつけて下さいね。

…役に立たないブログだなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。