スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

245 復活の産卵科すたふる

赤緑ウィニーとフレアロードにも追いつけて、白黒プラチナ、幽霊屋敷、融解、針山、スマッシュロックを突破できなきゃならない環境に心がくじけそうなうすいです。
・・・どうすんだよ・・・これ・・・。

<245 産卵科すたふる>

〈赤ユニット〉

Ⅴ-2 鋼炎龍ムスプルヘイム×3

〈青ユニット〉

Ⅱ-3 深淵竜エメラルドティアー×3

Ⅳ-1 ジャック・オー・フロスト×1

Ⅴ-2 神殿の魔女ミリアム×1

〈青ベース〉

Ⅳ-2 産卵科病棟×3

Ⅳ-3 海底都市中央銀行×3

〈青ストラテジー〉

Ⅱ-1 サイバー・チェイス×3

Ⅳ-2 ダークサイド・ソウル×1

Ⅳ-4 不運の始まり×3

〈白ユニット〉

Ⅲ-4 機械竜エスティタート×1

〈緑ユニット〉

Ⅱ-3 妖精竜スターフルーツ×3

Ⅳ-1 悪戯するフェアリー×3

Ⅳ-1 大巨人ゴッドファーザーJr.×3

Ⅴ-2 大陸竜ムー×3

〈緑ストラテジー〉

Ⅳ-4 囚われの貴婦人×3

Ⅴ-1 バニー・フラッシュ×3


2T目『産卵科病棟』で『すたふる』除外からの3T目『悪戯するフェアリー』で状況に応じたユニットをならべるデッキ。
安定性は皆無のデッキなので勝つ時はブンブンしますが、負ける時はぐだぐだです。
相手の邪魔が無いなら基本的に『すたふる』×2+『エメラルドティアー』で4T目に7点ぶち込むのが理想です。

ちなみに『ムー』という新戦力が加わったので、『ムー』をエネに引っ張って『クレバス』耐性を上げたり、『すたふる』の代わりに『産卵科』で除外してユニットを湧かせることもできます。
その場合は2T目『産卵科』プレイ+『Jr.』エネルギーゾーン効果で『ムー』を出し、『ムー』の置かれた時の効果で『ミリアム』をデッキトップに
3T目に『ミリアム』プレイで『ムー』を動かし、デッキから好きなドラゴンを覚醒という流れになります。

一応、『産卵科』を引けなかった場合のために『囚われの貴婦人』を投入しているので、これを起点に『すたふる』×2+αもできます。
まあ、相手に左右されるので、結局は安定しないですが。

また、『ムスプル』ですが、これも『クレバス』耐性を上げるために入れています。
『ティアー』だと『すたふる』と一緒に処理されてしまうので、状況に合わせて使い分けましょう。


いつも通りテキトーにしか書けてないと思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。