スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方零次元 白緑ビートタッチフラン

帰宅時間が遅い状態が続いているうすいです。
この状態が続いている限り、平日は店に寄るどころか自宅でのんびり過ごす時間もろくにありませんよ。


<白緑ビートタッチフラン>

〈赤ユニット〉

フランドール・スカーレット×3

〈白ユニット〉

チルノ×3

ルナサ・プリズムリバー×3

〈緑ユニット〉

秋 穣子×3

リグル・ナイトバグ×1

チルノ〈氷の小さな妖精〉×3

リリーブラック×3

小野塚 小町×3

罪符「彷徨える大罪」×3

〈緑ベース〉

花符「幻想郷の開花」×3

〈緑ストラテジー〉

灯符「ファイヤフライフェノメノン」×3

〈多色ユニット〉

メディスン・メランコリー×3

〈多色ベース〉

太陽の畑×3

〈多色ストラテジー〉

毒符「憂鬱の毒」×3


優秀なエネルギー・スマッシュブーストを活かした高速大量展開で押し切るデッキ。
全体的にパワーが低い上に強化も除去も無いですが、『小町』と『罪符』があるため、簡単に盤面封鎖されることはありません。
また、序盤に『太陽の畑』→『憂鬱の毒』を決めれば致命的な速度差になるため、対ビート戦では同型意外に負ける気はしませんね。
ただ、物量で押し切って勝つのが基本のデッキのため、『八雲紫』に弱く、後一歩で詰め切れないことが多くありました。
そこで、リリースインの『フラン』を投入。
リリースインだけなら扱いやすいカードが他にもありますが、あまり場面を選ばず活躍できるため、『フラン』を優先しました。
ストラテジーの効かない『フラン』は鬼ですからね。


フランと書いてどこかの通貨を思い出しつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。