スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼキオぶっぱ

明後日からは休めると信じたいうすいです。
その上、今日も帰りが遅いという状態ですよ…。…明日こそ早く帰りたい…。


<ゼキオぶっぱ>

〈黒ユニット〉

Ⅳ-1 黒雲軍団長ガープ×3

Ⅳ-3 軍団長フルフル×2

V-1 調整体ノゼ×3

V-2 神の使いアン×3

V-2 魔王ゼキオ×3

〈黒ストラテジー〉

Ⅲ-4 ダーク・リバイブ×3

V-1 因果律の抜け道×2

V-2 肉屋の注文書×3

〈青ユニット〉

V-2 大陸アルドのケルピー×3

V-2 大陸アルドのマーメイド×3

V-2 人形使いリカオ×3

〈青ベース〉

Ⅳ-4 密閉されたサイバーワールド×3

〈青ストラテジー〉

V-1 プラン通り×3

Ⅲ-4 時空侵食×3


4,5ターン目に安定して『ゼキオ』×3を並べることを目標にしたデッキ。
パターンには以前書いた『プラン通り』パターンとユニット×2(ガープまたはフルフルを含む)→『肉屋』→『ダークリバイブ』の2つがあります。
また、『ゼキオ』が手札にきた場合のために『時空侵食』を投入。
さらに『因果律の抜け道』も入れることでゼキオ対策ユニットを徹底的に除去。
加えて相手が除去を握った場合の対策として『サイバーワールド』を投入し、除去回避+効果誘発

と予想していたのですが、
・そもそも覚醒もとが除去され、4ターン目『ゼキオ』が夢

・手札が少なく除去が握れないため、墓地除外またはメローカード系統が残る

・上記ユニットを除去して『ゼキオ』だしても除去される

・『サイバーワールド』を待つと『ゼキオ』展開した返しのターンにスマッシュ7点入れられる

このように散々でした。
先攻4ターン目までに『ゼキオ』を出せないと簡単に対処されますね。
まあ、それでも『カンゼミズ』等で対処できるので、怪しいですが。

結論
『ゼキオ』はリアニメイト等で何度でも簡単に展開できるようにした方がよい。
ただ、それだと「フレアロード」の猛攻をしのぐ必要に迫られたり、墓地除外対策が必要になりますね。
そうなると『ゼキオ』のために割ける枠が少ないため、『ゼキオ』を展開するシステムが相手ユニット対策に使える必要がありそうです。
…それだと「ゼキオもあるデッキ」になりそうですが。


何回『ゼキオ』と書いたのだろうと思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。