スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白緑天才刀匠

『枯れ果てた大樹』×2と『Jr.』×1と1コスユニットが初手にあって、『大樹』破棄でエネに『Jr.』が置かれた場合でも1ターン目に自軍が埋まる事に今更気付いたうすいです。
こちらは制限を適用すると不可能なので、ある意味ではD0でできないと言えますが。
うーん…何やらミスをしたみたいに感じてスッキリしませんね。


<白緑天才刀匠>

〈白ユニット〉

Ⅲ-1 ピパ・ナイト×3
Ⅳ-1 化学工ミーリャ×2

Ⅳ-2 聖騎士ホーリー・パルチザン×3

〈白ベース〉

V-1 タクティクス・グラビティ・フィールド×3

〈緑ユニット〉

Ⅳ-2 妖魔の薬剤師×3

Ⅳ-4 妖魔の錬金術師×3

V-2 大陸アルドのキメラ×3

V-2 精霊使いアキロ×3

〈緑ベース〉

Ⅲ-4 バイオ・サーバー×3

Ⅳ-4 禁断の地の果実×3

〈緑ストラテジー〉

Ⅳ-4 魔剣の慟哭×3

V-1 バニー・フラッシュ×3

〈多色ユニット〉

Ⅲ-4 ロサ・プリムラ×2

〈多色ストラテジー〉

Ⅲ-1 バラの香り×3


「刀匠」が強いと噂で聞いたため、噂を参考に作ってみたデッキ。
使っていたら、『刀匠』がやけに重く不必要に感じたので、天才化させてみました。

さて、早速このデッキを作成するにあたり、気にしたことでも書きますか。

うすいの考える「刀匠」の強みとは、パワーの大幅な強化で牽制することで低いユニットの質を補うことができる点です。
そして、その強みを活かすには相手より先に盤面にユニットを並べる必要があります。
しかし、「フレアロード」のおかげで最近は非常に質の高いユニットが早い段階から並ぶため、半端な速度では「刀匠」の強みを活かせません。
また、対応力を上げようにも伸びしろがろくにありません。
そこで、対応力は捨てて、とにかく尖らせてみようとしました。

使用した感想としては、先に盤面を埋めるという発送は悪くないが、展開が不安定といったところですね。
ちなみに、現環境では最低2枚はベースが置かれた時効果を持つユニットが並んでいないと盤面維持が難しいため、それを最低限の展開と考えています。
そうなるといくら9積みでも展開が安定しないんですよね…。
フレアロードパワー高すぎです…。

うーん…思いついた事はこのくらいですね。


スマッシュ力が低過ぎてプラチナ相手も勝てるか怪しいなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。