スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カードを使ったデッキ2

SSDと略したら、危ないクスリの名前みたいだと思ったうすいです。
似たような名前の危ないものがありましたよね…?

<SSDぶっぱ>

〈初期ヴァンガード〉

ばーくがる×1

〈G3〉

ソウルセイバー・ドラゴン×3

斬魔の騎士ローエングリン×4

〈G2〉

沈黙の騎士 ギャラティン×4

ジェノサイド・ジャック×4

大いなる賢者バロン×4

〈G1〉

小さな賢者 マロン×4

若年のペガサスナイト×4

ぼーんがる×4

タフ・ボーイ×2

〈G0〉

幸運の運び手エポナ×4

未来の騎士リュー×4

まぁるがる×4

世界樹の巫女エレイン×4


ひねりなく『ローエングリン』でソウルを増やして『SSD』のぶっぱにつなげるデッキ。
そのため、基本は『ローエングリン』と相性の良いカードを積んでいます。
次の環境のG3は10000が多いと予想できるため、『バロン』と『ペガサスナイト』が並ぶと20000ラインに到達のは強いかと。

トリガーは、リアガードを起こす必要が少ない点から、攻撃的かつ長期戦にも対応可能なクリティカル2種ドロー1種ヒール1種にしました。
クリティカルはヴァンガードから攻撃できるため、スタンドと違いヒールが効果誘発しやすいのがありがたいです。
最後の1ダメージの時に強いのは良いのですが、ヒールと相性が悪過ぎて保険が無いことがスタンドの辛いところですね…。
まあ、仕方ないことではありますが…。

ちなみに、ぶっぱをする以上は早めに相手にダメージの面でプレッシャーを与えたいので、増やせるのならばクリティカルを更に1種追加したいです。
うーん…その場合は、『ギャラティン』を『キングオブソード』にして『タフボーイ』の枚数を増やすのが妥当ですね。
ただ、『まぁるがる』が減るため、『ローエングリン』を引けなければ、ほぼ『SSD』効果が使用できなくなるのが不安ですが。


…D0について書いてないなぁ…と悩みつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。