スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからプロモはイラストパラレルにしろと

プロモカードを集めることが嫌いなうすいです。
絵が目的となるだけのプロモを1枚手に入れるためというならともかく、デッキ作りに必要になるのは本当に面倒です。
なぜカードを集めるために同じ雑誌を複数冊買わねばならんのだ。

<対10000ライン用ノヴグラ>

〈初期ヴァンガード〉

ばーくがる×1

〈G3〉

アシュラ・カイザー×4

Mr.インビンシブル×4

〈G2〉

沈黙の騎士 ギャラティン×4

ジェノサイド・ジャック×4

キング・オブ・ソード×4

〈G1〉

小さな賢者 マロン×4

湖の巫女 リアン×1

みるびる×4

タフ・ボーイ×4

〈G0〉

ふろうがる×4

バトルライザー×4

シャイニング・レディ×4

ラッキー・ガール×4


前回の記事で紹介したデッキの戦績が意外と良好だったため、意見を取り入れつつ別パターンも作ってみました。
まあ、基本は変わらず、『コンロー』を『ばーくがる』に変更しただけですね。
『コンロー』搭載型よりも手札に余裕が生まれる代わりに基本的には15000ラインにしか到達できないようになりました。

個人的には『コンロー』型の方が11000相手もカバーしているため好きですが、周りに11000が少ない環境であれば、こちらの方が優秀ですね。

ただし、11000が引けない場合は『ばーくがる』のブーストが腐るため、『コンロー』型より扱いに注意が必要ですが。
まあ、最悪『ばーくがる』効果で『ばーくがる』を潰しつつ『ふろうがる』を呼ぶという手もあるため、相手が11000でない限りは割と問題が無いかもしれませんけどね。


まあ、プロモが集まるわけが無いからデッキ完成なんてうすいには無理だよと言いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。