スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V限スカイロード

財布に強い寒気が押し寄せているうすいです。
…せめて3枚無いRが欲しかった…。

<V限スカイロード>

〈青ユニット〉

V-1 香魔コジ×3

V-1 香魔ラコク×3

V-1 香魔ギンヨウ×3

V-1 料理長コック・ハワード×3

V-2 香魔マナカ×3

V-2 フラウ×3

V-2 香魔ミダレバコ×3

V-2 風の女王イーシャ×3

〈青ストラテジー〉

V-1 サイバー・チェイス×3

V-1 無限のミラージュ×3

〈緑ユニット〉

V-1 妖魔の勇者×2

V-2 嘘をつくフェアリー×2

〈緑ベース〉

V-1 ロスト・ワールド×3

〈緑ストラテジー〉

V-1 獣王覚醒×3


周りから『キャラ』でいいだろと言われ、使われているのを見た事が無い『イーシャ』さん。
当初はうすいもそう思っていましたが、実は意外と強いのでは…?と思ったので、ついでにV限で作ってみました。

まず、『イーシャ』の良いところは、一度の効果誘発で8500になる点です。
パワー8500というのは、よく見かける『修羅の騎士』『ヤガスリ』『マキリ』といった赤のメインアタッカーを追い返せる数値です。
さらに、相手が『マントル』で強化しても効果が二度誘発すれば11500と『修羅の騎士』の11000に届きます。
また、『ギンヨウ』の支援があれば、7500と流行りの7000火力にたえられます。

どうでしょうか?こんなにパワーが高いならフレアロードの猛攻にも対処できる気がしてきませんか?

そして、そんな『イーシャ』を活躍させるために、『ロストワールド』を積んでみました。
これにより、『コジ』の再利用は青2無1から青1無1に、『ラコク』の効果は青2無4から無4で行えるようになります。
特に、『コジ』の再利用は重く感じていたので、ありがたいですね。

また、『獣王覚醒』は除去回避兼早出し用に、『勇者』は『コックハワード』のための隠し味兼牽制用として入れてみました。

うーん…やはり頑張れる気がする…。
まあ、実際には速度に追いつけずに負ける気がしますが、『イーシャ』自身は意外と強いと信じています。


カード名:香魔コジ

色:青 種別:ユニット 種族:スカイロード

タイミング:クイック

使用コスト:青1無1 移動コスト:青2

パワー:2000 スマッシュ:1

効果:●他の種族「スカイロード」のあなたのユニットがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたはこのカードをこのカードと隣接するバトルスクエアに向きを変えずに置いてよい。
●このカードがスクエアに置かれた時、あなたは[青1]を支払ってよい。そうしたならば、このカードを持ち主の手札に加える。


カード名:香魔ラコク

色:青 種別:ユニット 種族:スカイロード

タイミング:クイック

使用コスト:青1無2 移動コスト:青1無2

パワー:4000 スマッシュ:0

効果:●他の種族「スカイロード」のあなたのユニットがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたはこのカードをこのカードと隣接するバトルスクエアに向きを変えずに置いてよい。
●[青1無2 このカードを持ち主の手札に加える] 《ノーマル》 あなたは自分の手札の種族「スカイロード」のユニットを1枚まで選び、このカードがあったスクエアにリリースして置く。


カード名:風の女王イーシャ

色:青 種別:ユニット 種族:スカイロード

タイミング:クイック

使用コスト:青3無3 移動コスト:青1無2

パワー:5500 スマッシュ:2

効果:●他の種族「スカイロード」のあなたのユニットがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたはこのカードをこのカードと隣接する自分のユニットのないバトルスクエアに向きを変えずに置いてよい。
●このカードがカードの効果でスクエアからスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースの対象のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+3000する。


カード名:ロスト・ワールド

色:緑 種別:ベース

タイミング:クイック

使用コスト:緑1無1

効果:●あなたのユニットがスクエア以外からこのカードと同じラインに置かれた時、あなたは自分のエネルギーゾーンのカードを1枚選び、リリースする。
●このカードが中央ラインにあれば、このカードと同じラインのすべてのあなたのユニットのパワーを+1000する。


実際に使用したら「無理やろ!」とか叫ぶんだろうなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 
効果的に相性の良いシニスターマインド・スピリットは入れないのですか?
入れても良いとは思いますが、コストが重いことと、無理に入れなくても十分に誘発効果を使えると判断したため、入れませんでした。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。