スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラン→B-tan→orz

覚醒デッキを使っているはずなのにプランに覚醒が見えず1ターン無駄にするうすいです。
もう盤面には十分に2コストユニットが並んでいるってば…。
…下手に追加すると盤面が2コストで埋まって動きにくくなるしなぁ…。

<青単覚醒ビート>

〈青ユニット〉

Ⅲ-3 オペレーター・レディ×2

Ⅳ-3 七つの海の王子×3

Ⅴ-1 蒼撃星ジェットハンマー×3

Ⅴ-1 黄金の海の魔女モニカ×2

Ⅴ-1 建材商人カイト・マシュー×3

Ⅴ-1 アトロシティ・アトラス×3

Ⅴ-1 蒼羅星ジャッジメント・エッジ×3

Ⅴ-1 料理長コック・ハワード×3

Ⅴ-1 星降る海の魔女アナ×3

Ⅴ-2 大陸アルドのナーガ×3

Ⅴ-2 妖魔の王子ウッディ×3

〈青ベース〉

Ⅴ-2 水の都アトランティス×3

〈青ストラテジー〉

Ⅳ-2 ダークサイド・ソウル×3

Ⅴ-1 ダブル・インパクト×3


in
アルドナーガ×3
ウッディ×3
アトランティス×3

out
黄金の海の魔女モニカ×1
B-tan博士×3
建築家スラシュ・ライト×3
神を討つ魔剣の勇者×2

以前の「青単ビート」に新カードを突っ込んで作られたデッキ。
新カードで覚醒ユニットの選択肢が増えたので、毎回プランから挨拶してくる『B-tan』を追い出しました。

また、以前からの問題点だったサイズ不足の問題点解消に『アトランティス』を投入。
代わりにサイズ不足から投入されていた『厨二勇者』を抜きました。
まあ、禁呪枠も理由のひとつになっていますけどね。

『スラシュライト』を『アルドナーガ』に変更した理由は、覚醒コストが比較軽いためプラン成功率の上昇が見込める点と条件を満たせば『スラシュライト』よりも大きくなる点を評価したためです。
以前の青単では手札を多く握るものの、『アトラス』や『ダブルインパクト』等の特定のカードしか使用せず、手札が余りがちだったんですよね。
『ウッディ』が入っていることを考えるなら余りがちでも投入して良いかもしれませんが、そもそもパワーの安定しない『ウッディ』にパワーを期待していないため、問題無いと判断しました。

ちなみに、他ではよく見かける気がする『フローラ』や『アルドウンディーネ』が入っていない理由は、
・『ジェットハンマー』や『フローラ』ばかりが並んでスマッシュできないことが多い
→『マキリ』さんブンブン+コントロール相手に簡単に時間が稼がれる

・『アトラス』で隊列召喚を決める場合は、ユニットの配置スクエアに縛りが多い『アルドウンディーネ』よりも『ハワード』の方が簡単になる
・『ハワード』の方が大きい上にスマッシュ値も高い
・覚醒ユニットが多いため『アルドウンディーネ』の効果があまり魅力的でない

となります。
『アルドウンディーネ』は「青単」よりも「W勇者」などの別のデッキに採用するべきですね。


意外と書くこと多くかったなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。