スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合成?!リバイブアビス

今にも寝てしまいそうなうすいです。
しかし、まだ寝るわけにはいきません…。

<幽魔合成?!リバイブアビス>

〈黒ユニット〉

Ⅳ-1 黒雲軍団長ガープ×3

Ⅳ-4 幽魔リーズ・マーヒー×3

Ⅳ-4 幽魔アフシャーン×2

Ⅳ-4 幽魔モハッラマート×3

Ⅳ-4 幽魔ゴルダーニー×3

V-1 幽魔ゴンバディー×3

V-2 トール×3

V-2 愛撫の魔煙フェザー×2

V-2 ハデス×3

〈黒ストラテジー〉

Ⅲ-4 ダーク・リバイブ×3

Ⅳ-3 明日には本気を出す×2

V-2 肉屋の注文書×3

〈青ベース〉

V-1 グランドロイヤル・オペラハウス×3

〈多色ユニット〉

Ⅲ-3 鎧闘士エビブロンズ×2

Ⅲ-1 ロサ・キネンシス×2


アビスロードの効果で増えたユニットを合成コストにして何でも合成して呼べるデッキを作ったら面白そうだなぁと考えていて作ったデッキ。
案自体はⅣ-4の頃からあったのですが、納得のできる出来にならなかったため、これまでは諦めていました。
しかし、Ⅴ-2で『肉屋の注文書』が再録されたので、再度挑戦してみました。
まあ、当初の案とは異なり合成は2種類しか入っていませんけどね。

そして、投入されている合成先はこの2種類です。


カード名:鎧闘士エビブロンズ

色:青白 種別:ユニット 種族:ペガサス/メタルロブスター

タイミング:クイック

使用コスト:青2白2無3 移動コスト:青1白1無1

パワー:8000 スマッシュ:1  

効果:●このカードが合成されてスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースとベーススペースのスクエアにあるすべての相手のカードを持ち主の手札に加える。
●プランゾーン効果(このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。) [バトルスペースのスクエアにある種族「ペガサス」と種族「メタルロブスター」のあなたのユニットをそれぞれ1枚選び、合成する] 《クイック》 あなたはこのカードを自分のユニットのない自軍エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。


カード名:ロサ・キネンシス

色:白緑 種別:ユニット 種族:ゴーレム/シードマン

タイミング:クイック

使用コスト:白2緑2無3 移動コスト:白1緑1無1

パワー:7000 スマッシュ:2  

効果:●このカードが合成されてスクエアに置かれた時、あなたは自分の山札を見てベースを1枚まで選び、あなたのベーススペースのスクエアにリリース状態で置き、残りの山札をすべて裏向きでシャッフルする。
●プランゾーン効果(このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。) [バトルスペースのスクエアにある種族「ゴーレム」と種族「シードマン」のあなたのユニットをそれぞれ1枚選び、合成する] 《クイック》 あなたはこのカードを自分のユニットのない自軍エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。


『エビブロンズ』は対ビート用、『キネンシス』は合成時の効果で『オペラハウス』を貼る対コントロール用と相手に合わせて合成先を変更します。
『オペラハウス』を選んだ理由は、自軍エリアは『リーズマーヒー』と『ハデス』で埋まるためです。
これで自軍が埋まっても中央投下をせずに済みます。

また、対ビート戦では『フェザー』で『ダーク・リバイブ』を回収し、相手が力尽きるまで何度も『エビブロンズ』による全体バウンスを繰り返す予定です。

ちなみに、当初は合成ユニットにこだわらず、『エスティタート』や『バックス』の採用も考えていました。
まあ、結局は自軍を圧迫することになるため採用しませんでしたが、今後の改良で採用されるかもしれません。


頭が回らなくて違和感のある文を書いた気がしますが、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。