スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤黒6ショックグラッジ ~ラルフとともに~

今回のパックは『メローカード』シリーズや『コルドロン』シリーズ等の可能な限り持っておきたいカードがそろっているので、初心者に向けたパックの印象が強いと思ったうすいです。
ちなみにうすいにとっては、そろっていなかったSRがそろったため、おいしかったです。

<赤黒6ショックグラッジ>

〈赤ユニット〉

Ⅲ-3 フレイム・フライ×3

〈赤ストラテジー〉

Ⅰ-2 ノヴァ・コマンド×3

V-1 真紅の衝撃×3

〈黒ユニット〉

Ⅲ-3 怨念の魔煙グラッジ×3

Ⅲ-4 花魁の櫛×3

Ⅲ-4 吸血童子×3

Ⅲ-4 用心棒ラルフ×3

V-1 声をひそめる人形レイラ×3

V-2 闇の天使アポカリプス×3

〈黒ベース〉

Ⅲ-4 鏡像の魔城×3

V-2 ブラックモノリス×2

〈黒ストラテジー〉

V-1 暗黒の衝撃×3

V-2 肉屋の注文書×3

〈多色ユニット〉

Ⅲ-4 影を縫うミッドナイトエッジ×2


『肉屋の注文書』が再録されたため、早速作ってみた「ラルフ入りグラッジ」です。
白が抜けたため敵軍でのパワーが低下し、ボードコントロールできる気がしません。
しかし、黒白型にしてパワーを上げたとしても『フレアロード』等と比べると明らかにパワーが足りないので、タダでは死なないこちらの型の方が良いかもしれません。
白と違いバトルタイミングの除去(火力)もありますし。
まあ、『グラッジ』はハンデス+ラルフをリアニメイトするための生贄ということで。
ボードコントロールは『アポカリプス』に任せます。

ちなみに『ブラックモノリス』はプラン『グラッジ』やエネが足りない時に『アポカリプス』『レイラ』をプランから置くために投入。
プランジャーはプレイではなくプランからスクエアに置かれた時なので、モノリスシリーズと相性が良いんですよね。
…それにしても『赤緑急襲?』の時といい今回といい、モノリスシリーズは事故回避に大活躍だな…。


カード名:怨念の魔煙グラッジ

色:黒 種別:ユニット 種族:シャドー

タイミング:ノーマル

使用コスト:黒1 移動コスト:黒1

パワー:4000 スマッシュ:1  

効果:●このカードを前方のバトルスペースのスクエアに移動するコストを支払うにあたり、その移動コストを[無0]にする。
●プランゾーン効果(このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。)あなたはこのカードをプレイできない。あなたはプランゾーンを更新できない。


カード名:用心棒ラルフ

色:黒 種別:ユニット 種族:ヴァンパイア

タイミング:クイック

使用コスト:黒3無3 移動コスト:黒1無2

パワー:6000 スマッシュ:2  

効果:●閃光(このカードが移動して解決するまでの間、すべてのプレイヤーはカードのプレイができない。)
●墓地効果(このカードが墓地にある場合、以下のテキストが有効になる。)このカード以外のあなたのユニットが敵軍エリアのスクエアから墓地に置かれた時、あなたはこのカードを自分のユニットのない自軍エリアの対象のスクエアにフリーズ状態で置いてよい。


カード名:鏡像の魔城

色:黒 種別:ベース

タイミング:クイック

使用コスト:黒1無1

効果:●このカードと同じラインの敵軍エリアのスクエアに自分のユニットが置かれた時、あなたはこのカードをフリーズしてよい。そうした場合、あなたは相手の手札を見てカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。


カード名:肉屋の注文書

色:黒 種別:ストラテジー

タイミング:クイック

使用コスト:黒1無1

効果:●あなたは自分の山札を見てユニットを2枚まで選び、持ち主の墓地に置き、残りの山札をシャッフルする。


早く課題の無い休みにならないかなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。