スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅴ-2 新カード考察みたいなもの 7

毎回、発売前に課題で忙しくなっている気がするうすいです。
目障りなので、全力で潰したいと思います。

カード名:トール

色:黒 種別:ユニット 種族:アビスロード/フォーリナー

タイミング:クイック

使用コスト:黒2無2 移動コスト:黒1無1

パワー:4500 スマッシュ:1  

効果:●このカードがプレイされてスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースの他の自分のユニットを1枚選び、破壊してよい。そうしたならば、相手はバトルスペースの自分のユニットを1枚選び、破壊する。


「幽魔」とはついていませんが、新しいアビスロード。
同じアビスロードで互いのユニットを墓地に送る『モハッラマート』との違いは、
・コストに制限が無い。(モハッラは墓地に送ったユニットの枚数*4コスト以下)
・処理するユニットは相手が選ぶ。
ですね。
相手が選ぶとは言え、わざわざ自分のユニットを1枚墓地に送っても、たった4コストまでしか破壊できなかった『モハッラ』よりは使いやすいのではないでしょうかね?
まあ、アビスロードが使いにくい理由はそこじゃないって気がしますが…。


カード名:妖魔の美女フローラ

色:青 種別:ユニット 種族:エルフ

タイミング:クイック

使用コスト:青2 移動コスト:青1

パワー:3000 スマッシュ:0   

効果:●加速(第1バトルステップでバトルダメージを与える。)
●このカードがバトルダメージを与えた時、あなたはカードを1枚引く。


今更になって名前が判明した腹黒エルフさん。
上手く使えば、相手のユニットを掃除するたびにドローできますが、他のドロソユニットと違い相手に左右される点が微妙です。
パワーは2コストユニットなら倒せる値なので、ウィニー相手の牽制に使用したり、中央投下で小さいユニットを処理しつつドローしたりと活躍…するのかもしれないなぁ…。
うーん…個人的にはドロソは単体で完結して欲しい能力なので、微妙感がぬぐえませんね。
まあ、ドロソは付属品でメインではないと考えれば十分な能力か。


カード名:アイスドラゴン

色:青 種別:ユニット 種族:ドラゴン/フォーリナー

タイミング:クイック

使用コスト:青3無6 移動コスト:青1無3

パワー:7000 スマッシュ:3 禁呪3  

効果:●このカードがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたは自分の墓地の上から3枚までのカードを除外する。このターンの間、あなたはそのカードをプレイしてよい。あなたがそのカードをプレイするコストを支払うにあたり、そのコストを[無0]にする。このターンの間、あなたのカードが墓地に置かれるに際し、かわりに除外する。
●このカードが墓地に置かれるに際し、かわりに除外する。


一瞬目を疑う夢広がるカード。
『密閉されたサイバーワールド』の対象にすれば、
『サイバーワールド』破棄で『サイバーワールド』はすぐに墓地へ
→効果解決で『アイスドラゴン』はリムーブからスクエアに置かれる。
→墓地の上3枚が除外(『サイバーワールド』を含む)
→リムーブから『サイバーワールド』をプレイ
という毎ターン、青1無1コストで2枚カードをプレイできる恐ろしい状態に…。
単品で使用しても3枚のカードがタダでプレイできるのですから十分です。
問題は、『タクティクス・グラビティ・フィールド』をどうするか…。


『肉屋の注文書』が再録されて良かったと安心しつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 
肉屋の注文書とアイスドラゴンで相当悪いことができそうですね。
地味にプレイ扱いなので、プレイ時効果発動ユニットの使い回しもできますね。
これは・・・悪用しかない!
そうですねー。
ただ、『肉屋』を使う場合は墓地の上から3枚が変わらない間に使用する必要があるため、できるだけ同一のターンにプレイする必要があることが難点ですね。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。