スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青単に勝てる=赤緑にも勝てる

3日ほどひきこもるはめになったうすいです。
…1日目、2日目は日曜のフリプの反省や新しいデッキの作成・調整で暇を潰せましたが、3日目となる今日は無理です…。
というか、せっかくデッキを作ったのだから対人戦がしたい…。
一人回しなんてもうたくさんですよ…。

さて、そんなわけで今回はそのひきこもった結果の紹介です。

<黒単コントロール>

〈黒ユニット〉

Ⅲ-2 メロー・カード×2

Ⅲ-4 異界のサキュバス×3

Ⅳ-1 切りつける人形ノエル×3

Ⅳ-3 レディ・アルストロメリア×2

Ⅳ-3 はしゃぐ人形コレット×2

Ⅳ-4 微睡む人形スージー×3

Ⅴ-α 幽魔タスヴィーリー×3

Ⅴ-1 ケット・シー×3

Ⅴ-1 調整体ノゼ×3

Ⅴ-1 アルカード伯爵×2

〈黒ベース〉

Ⅳ-4 生贄の眠る地×2

Ⅴ-1 懺悔の螺旋階段×3

〈黒ストラテジー〉

Ⅳ-4 人形遣いの休息×3

Ⅳ-4 破滅の刻印×3

Ⅴ-1 絶対的終身雇用×3


とある黒単のデッキレシピに影響を受けてうすいなりに作ってみた黒単色のコントロールデッキです。
特徴的なのは、2コスト処理として『ケット・シー』だけでなく『異界のサキュバス』までもが積まれている点ですね。
このおかげで、これでもかというぐらい徹底的に覚醒もとを潰せるようになっています。
しかも、低コスト対策にありがちな低コストユニットの処理ばかりで他のユニットを処理できないなんてことが無いのが強みです。


カード名:異界のサキュバス

色:黒 種別:ユニット 種族:サキュバス/フォーリナー

タイミング:クイック

使用コスト:黒1無1 移動コスト:黒1

パワー:2000 スマッシュ:0

効果:●このカードが手札からプレイされてスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の使用コストX以下のユニットを1枚選び、持ち主の墓地に置く。Xはこのカードのパワーを1000で割った値である。ただし、端数は切り捨てる。


カード名:生贄の眠る地

色:黒 種別:ベース

タイミング:クイック

使用コスト:黒2無3

効果:●このカードと同じラインのスクエアにあるすべての黒のあなたのユニットのパワーを+3000する。
●墓地効果(このカードが墓地にある場合、以下のテキストが有効になる。)[あなたの墓地にある黒のユニットを4枚選び、ゲームから取り除く] 《ノーマル》 あなたはこのカードをベースのない自分のベーススペースのスクエアにリリース状態で置いてよい。


さらには、『スージー結合』や『ノエル+刻印』も積まれている上に『タスヴィリー』まであるので、ユニット処理はとても得意ですね。
その分、対コントロール戦に不安が残りますが『懺悔の螺旋階段』がきっとなんとかしてくれると信じています。
まあ、とりあえず対人戦をしてみないことにはわかりませんね。

ということでこのデッキは『青単』や『赤緑』等の覚醒を主体にしたデッキに強いです。
ただ、墓地利用が多い上にベース対策が無いので赤入りの急襲には不安がありますが…。
しかし、急襲系は『青単』の速度に追いつくのが難しい上にベース対策が積まれたデッキ相手も厳しいことを考えると『黒単』にも十分に可能性があるように思えますね。

デッキ説明はこんなものですかね。


隊列型や覚醒型の赤緑ビートは諦めるしかないかなぁ…と若干へこみつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。