スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと部屋にこもっているって本当に暇だな…

今日は一日中部屋に引きこもっていたうすいです。
正直、疲れているわけでもハマっているゲームがあるわけでもないのに部屋の中で一日中過ごすのは耐えられません…。
うーん…動きたがらない人間の気持ちはわかりにくいですね。

さて、V-1グランプリの記事を書いたところ、またも書くことが思いつかなくなってしまいました。
ということで、今回はV-1グランプリに影響を受けていろいろと試そうと思った赤緑ビートのデッキレシピの一つで水増ししようと思います。

<赤緑ビート(隊列召喚型)>

〈赤ユニット〉

Ⅲ-3 クラッシング・パペット×2

〈赤ストラテジー〉

Ⅲ-4 スカーレット・シャワー×3

〈緑ユニット〉

Ⅲ-3 スカルジャイアント×1

Ⅳ-1 大巨人ゴッドファーザーJr.×2

Ⅳ-3 花園の歌姫×3

Ⅳ-4 洞魔レチュギア×3

Ⅴ-1 コウ・ドリアード×2

Ⅴ-1 妖魔の美容師ヒル×3

Ⅴ-1 守護兵ヒッポ×3

Ⅴ-1 ウツロイ・ドリアード×3

Ⅴ-1 ホウキ・ドリアード×3

〈緑ベース〉

Ⅲ-2 獣人の村×3

Ⅲ-3 花咲く結界×3

〈多色ユニット〉

Ⅲ-2 変炎獣ゲルハーピー×3

Ⅲ-3 変炎獣ゲルトロール×3


以前との違いは『ゲルマニオン』が抜けて『レチュギア』が投入されたことや『Jr.』が減ったことですね。
それと以前は必要無いと言っていましたが、『スカルジャイアント』が帰ってきました。
確かに『クレバス』対策の意味は弱くなりましたが、『クレバス』が無い場面でも欲しいタイミングが非常に多かったので、再度採用です。
V-1の後に使ってみたところ、非常に強く思えました。除去される代わりに2スマユニット追加ってやっぱり強いです…。
ちなみに、『クラッシング・パペット』は『犬』や『呼声』、『1コストの覚醒もと』などを積んだビートへの対策として投入。
『香魔ラコク』も焼けるので、割と役に立つはず。
まあ、もしコントロールにボコられるようなら覚醒先に変更せざるを得ませんけどね。


他にもいくつか赤緑ビートで試したい型があるので、書くことが思いつかなかったら何度か赤緑ビートでの水増しが続くだろうなと思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。