スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V-1グランプリ 前編

眠いやら足が痛いやらでぐったりしているうすいです。
しかもこの後、夜行バスという状態…。
明日の朝には酷いことになりそうです…。


さて、今回はもちろんのV-1グランプリの話。
前編、後編と2回に分けて記事数を増やしたいと思います。


V-1グランプリ
参加人数:確認し忘れました
使用デッキ:赤メイン赤緑ビート


1戦目:赤黒ロケットライド入りコントロール〇

1ガタラク→2プランタイシャク→3プランアトゥイと良い流れ
相手は3ターン目に『ロケライ』を貼り、迎撃の準備をする。
しかし、4ターン目相手はプランからユニットをプレイしようとするも奮わず。
その間にプランから『ガラクタ』+『タイシャク』
そして5ターン目『タイシャク』前進で『タスヴィリ』をスマに埋め、残りエネで相手ターンに手札から『マントル』を貼る。
しかし、相手もプランからワイプアウトをプレイし、『アトゥイ』『タイシャク』を焼却。
6ターン目、相手はプランに『カメリア』が見えた状態で優先権放棄。少し悩むも処理されないと判断し、ここで『リムセ』×2をプレイ。
相手もしかたなく『ロケライ』ラインにプレイし、タイシャクを焼く。
7ターン目プランから『ゲルトロ』を追加し、『リムセ』×2を共に前進させて4スマ与える。
相手も必死にプランから『タスヴィリ』を投げ、『リムセ』×2を処理するも、返しに『Jr.』追加し、『Jr.』前進。
相手は『ライトニングホーン』を投げて抵抗するも、それでエネが切れ、『ゲルトロ』前進させて詰みました。


2戦目:青メイン白覚醒ビート〇

果実→ゲリラ→リムセと好調な出だし。
相手は4ターン目にプランから『びーたん』プレイと微妙な動き。
こちらは、プラン→『ラム』を追加。
5ターン目相手が5エネ残した状態で『ラム』を前進。
これにスタックし、相手が『アトラス』をプレイし、『ラム』と位置交換をする。
これで相手残り2エネのため、対処は無いと思い手札から『リムセ』を追加し、『アトラス』を踏もうとする。
これに対し相手は『ハワード』を隊列召喚する。
『アトラス』がまた来ると一瞬肝が冷えるも、『アトラス』効果で位置交換アトラスとリムセにスタックで果実を破棄し、『カンゼ』で『アトラス』を焼き、対象不適切にして効果を不発に。
何とか致命傷を免れた時点で相手に5点入れる。
流石に相手も『リムセ』×2『ラム』『カンゼ』を処理する余力は無く、返しに詰みました。


3戦目:赤緑ビート(同型戦)〇

こちら果実→ゲルトロの鈍いスタート。
相手はガラクタ→ゲルピー→カンゼ対象ゲルトロ焼き
終始こちらはユニット展開が上手くいかず、果実を起動できるようにしつつ堪える。
しかもプランに見えるユニットは緑ばかりで見えてもプレイできない。
さらに、ベースも果実果実マントルと苦しい状態…。
ギリギリで我慢しつつ、守ったところで相手は『Jr.』を追加。
しかし、それも『バーミ』や『カンゼ』を使い我慢。
その後火力を放ち終えた『カンゼ』×2でライン上げて、残った『Jr.』を牽制しつつ、プランからの『アトゥイ』で底上げをする。
そして、『果実』『ガラクタ』『カンゼ』の牽制で守って返しに詰めました。


ここまで勝ち進んできたうすいの最終結果はいかに?
次の更新をお楽しみに!と慣れないことを書きつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。