スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更感が抜群です

やる気を出すと言ったくせにいつもと変わらないペースで更新をするうすいです。
内容にやる気を表現したいところですが、そう上手くはいきませんね…。
いつものことですが、性能が低くて困ります。


さて、今回は気がついたら紹介していなかったV限構築の赤緑ビートでも紹介しましょうか。

<V限赤緑ビート>

〈赤ユニット〉

Ⅴ-1 ベベッ・ニッ×1

〈赤ストラテジー〉

Ⅲ-4 スカーレット・シャワー×3

Ⅴ-1 真紅の衝撃×2

〈緑ユニット〉

Ⅳ-1 大巨人ゴッドファーザーJr.×3

Ⅳ-3 花園の歌姫×3

Ⅴ-1 コウ・ドリアード×3

Ⅴ-1 妖魔の美容師ヒル×2

Ⅴ-1 守護兵ヒッポ×3
Ⅴ-1 新生獣G・ゲルマニオン×2

Ⅴ-1 ウツロイ・ドリアード×3

Ⅴ-1 ホウキ・ドリアード×3

〈緑ベース〉

Ⅲ-3 花咲く結界×3

Ⅳ-4 禁断の地の果実×3

〈多色ユニット〉

Ⅲ-2 変炎獣ゲルハーピー×3

Ⅲ-3 変炎獣ゲルトロール×3


タスヴィリにボコられた結果、現在の形になりました。
元は『ロストワールド』が入っていたのですが、序盤はベースを手札から積極的に貼らないことからユニット展開後に貼られ、腐ることが多いと感じ抜きました。

また、『ベベッニッ』も2枚入れていましたが、色拘束に悩んだことや他のユニットが並ぶことで中央に動く効果が発揮できないということが多かったため減少しました。
動きが鈍る原因になりかねないのですが、除去されにくい5コスは重宝するんですよね。
え?『カーボニオン』?あれはパワーが低くて中央に到達した次のターンにはプランゾーンが無くなって即死するので無いです。

基本的には緑単ロストウィニーと大きな差はありませんが、『ゲルピー』を採用できる点で赤緑を推しますね。
やはり『サキュバスハーレム』で溶けないのはありがたいです。

ま、こんなところですかね。


うーん…デッキレシピを載せるならよく見かけるデッキではなく、アリエーテコンや白緑クーフーリンのようなあまり見かけないデッキを紹介したいなぁ…と悩みつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。