スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅴ限緑青アメーバ

資金が底をついた頃にⅤシールド戦をする機会が増えた気がするうすいです。
予約しているスリーブがあるため、抑えた方がいいのですが、数少ないD0をする機会を逃すまいと買ってしまいます…。
くっ…課題に時間を取られなければ、こんな思いはしないのに…。

今回は多くの方が作ったであろうデッキの紹介です。

<Ⅴ限緑青アメーバ>

〈緑ユニット〉

Ⅳ-1 大巨人ゴッドファーザーJr.×3

Ⅴ-1 変幻獣バブルバニー×11

Ⅴ-1 変幻獣バブルスカラベ×3

Ⅴ-1 変幻獣バブルライカン×3

Ⅴ-1 聖光の大隊長ラフィーレ×3

Ⅴ-1 変幻獣バブルキング×3

〈緑ベース〉

Ⅴ-1 超高速バイオコンピューター×3

Ⅴ-1 バイオ・レイク×2

〈緑ストラテジー〉

Ⅴ-1 深緑の衝撃×1

〈青ストラテジー〉

Ⅳ-2 ダークサイド・ソウル×3

Ⅴ-1 プラン通り×3

Ⅴ-1 サイバー・チェイス×2


通常構築でも紹介したアメーバですが、Ⅴ限になったことで変更された点がいくつかあります。
ということで、その説明をしますか。

・赤が抜けて2色になった
大きな原因としては、『ゲルボックル』が投入できないことですね。
また、『スカラベ』がなくなったため、『ゲルピー』や『ゲルトロ』のためにわざわざ色拘束を強める必要は無いと考えました。
『フェンリル』の存在があるため、無理にスマブをする価値は無いですし、環境が高速化していることを考えても下手なスマブは命取りかと。

・ベースが増えて『Jr.』が入った
これはもともと通常構築にも入れたかったため採用しました。
やはり、種族デッキなので単体でもパワーの高いカードが無いと回りが鈍い時が不安になります。
また、地味に気になっていた薄い守りを補強することもできるので悪くないと思います。
ちなみに『バイオ・レイク』を採用した理由は、『バブルバニー』のプランゾーン効果を利用するためにプランが表向きになることが多いと考えたためです。


変更点はこんなところでしょうか。
ただ変更点があると言っても、アメーバ並べてからの『プラン通り』→『バブルキング』覚醒→『ライカン』『ラフィーレ』並べての制圧という基本の動きは変わらないので、「赤を使わなくなったなぁ」程度の違いだと思います。

ちなみに、まだ試せていないのでアメーバがⅤ限環境で勝てるデッキなのかはわからなかったりします。
まあ、通常構築で強かったしⅤ限でも強いだろ程度の感覚で作っただけなもので…。


新弾が出てから書くことに困ったことがほとんどないなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。