スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三色アメーバ

『星降り凍結』における『パニックヴォイス』の便利さに感動を覚えたうすいです。
『社交場』でエネブする上にエネルギーが減っても『アナ』でコストを踏み倒すため、余裕で何度も使い回せました。
勇者回収→アナ効果と繰り返されたら嫌になりますね。


さて、今回は発売前に一度載せたデッキを再度紹介します。
結局、発売後もレシピが変わらなかったため、放っておいたらいつまでも紹介できないと思ったんです。

そんなわけでレシピは変わりませんが、薄っぺらいデッキ説明と共に紹介します。

<三色アメーバ>

〈赤ユニット〉

Ⅰ-2 爆砕の魔炎バーン×2


〈青ストラテジー〉

Ⅳ-2 ダークサイド・ソウル×3

Ⅴ-1 プラン通り×3



〈緑ユニット〉

Ⅰ-4 変幻獣バブルライカン×3

Ⅲ-1 変幻獣バブルチャイルド×3

Ⅲ-1 スカラベマスター×3

Ⅴ-1 変幻獣バブルバニー×5

Ⅴ-1 聖光の大隊長ラフィーレ×3

Ⅴ-1 変幻獣バブルキング×3

〈緑ベース〉

Ⅰ-4 超高速バイオコンピューター×2

Ⅲ-1 精霊の迷い家×1


〈多色ユニット〉

Ⅲ-2 変炎獣ゲルハーピー×3

Ⅲ-3 変炎獣ゲルトロール×3

Ⅲ-2 変炎獣ゲルボックル×3



赤緑ゲルボに青をタッチして『プラン通り』によりプランゾーン効果によるエネルギーブーストを安定させたアメーバデッキ。
理想的な回りとしては
1ターン目『バブルチャイルド』
2ターン目2コストアメーバ
3ターン目『プラン通り』からの『バブルキング』を覚醒でプレイ
となります。
まあ、テンポ良くユニットが並ばない場合は『バブルキング』の代わりに『ゲルボックル』を持ってきて合成するという手もあります。
また、『プラン通り』を撃てなくてもプランをめくっていれば普通に『バブルキング』や『ゲルボックル』が見えることがよくあるので、エネブに失敗することはほとんどありませんね。

そんなわけでエネブした後は『バブルライカン』や『ラフィーレ』を置きつつユニット展開を行い一気に押し潰しましょう。
ちなみに『ラフィーレ』は除去回避や『クレバス』効果の回避に役立つので、『ラフィーレ』と『バブルライカン』の両方がある場合は『バブルライカン』を優先してプレイし、『ラフィーレ』は手札に温存しましょう。

また、『プラン通り』はエネブ意外にも『ラフィーレ』を持ってきて守ったり、『バーン』によるリリースインでの詰めに使用できたりといろいろ便利なので、エネブ後も大切に。


実際に使ってみるとわかりますが、一度エネブに成功するとそこから連鎖的に合成や覚醒が成功するので、とんでもないエネルギー枚数になりますよ。


眠たくてぐだぐだになった気がしつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。