スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限リアニメイト

人生だか人間だったかで、諦めが肝心という言葉を諦めるようにすすめる時に使いますが、この言葉って本当に諦めた方が良いと言っているのか疑問に感じるうすいです。
なぜかと言うと、この言葉は諦めが肝心なものであると言っているだけとも捕えられるからです。
要は『諦めることが肝心である』ではなく、『諦めるかどうかが肝心である』と捕えられるってことです。
まあ、普通に前者の意味で使われると思うので、どうでもいいことなんですけどね。


さて、今回は使うまで書かないつもりだったデッキの紹介です。
なんというかデッキ完成までの道のりが面倒になって待つのを諦めただけです。
まあ、うすいの作るデッキなので期待しない程度にどぞ。

<無限リアニメイト>

〈黒ユニット〉

Ⅳ-1 切りつける人形ノエル×3

Ⅴ-α 幽鬼タスヴィーリー×3

Ⅴ-1 闇を招く者ルーラ×3

Ⅴ-1 アルカード伯爵×3

〈黒ストラテジー〉

Ⅳ-4 破滅の刻印×3

Ⅴ-1 失恋の痛み×3

Ⅴ-1 二粒の涙×1

〈白ユニット〉

Ⅳ-3 ブル・ショット×3

Ⅳ-4 待ち構える獅子×3

Ⅴ-1 機械竜ラルゴ×3

〈白ベース〉

Ⅳ-1 ハイプラズマバリアー発生装置×3

Ⅴ-1 ソーラービーム・サテライト×3

Ⅴ-1 クリスタル・コロニー×3

〈白ストラテジー〉

Ⅲ-1 絶対不戦能力×3




ということで、有名?な無限コンボである『不戦獅子』を利用して好きなだけバトルを発生させて、そのバトルを『ルーラ』で勝つことにより、無限リアニメイトしようというデッキです。

カード名:待ち構える獅子

色:白 種別:ユニット 種族:ライオン

タイミング:クイック

使用コスト:白2無3 移動コスト:白1無2

パワー:6500 スマッシュ:1

効果:●急襲2
●このカードがスクエアに置かれた時、バトルスペースのスクエアにこのカードがあるならば、あなたはこのカードと隣接するスクエアにある対象の相手ユニットを1枚まで選び、このカードのあるスクエアにリリース/フリーズを変更せずに置く。



カード名:絶対不戦能力

色:白 種別:ストラテジー

タイミング:クイック

使用コスト:白1無1

効果:●あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の自分のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、以下の能力を与える。『このカードが攻撃された時、あなたはこのカードをこのカードと隣接する自分のユニットのないバトルスペースのスクエアにフリーズ状態で置く。』


この上記のカードを組み合わせると、バトルが終わる前に新たなバトルが発生しするため、バトルを無限に発生させることができます。しかし、このままではバトルの起こるスクエアに『ルーラ』を置けません。そこで以下のカードを『待ち構える獅子』に使います。

カード名:破滅の刻印

色:黒 種別:ストラテジー

タイミング:バトル

使用コスト:黒3無2

効果:●あなたはバトルスペースのスクエアにある対象のユニットを1枚選び、持ち主の墓地に置く。あなたは自分の墓地にある使用コストX以下のユニットを1枚まで選び、この効果で墓地に置いたユニットがあったスクエアにフリーズ状態で置く。Xはこの効果で墓地に置いたユニットの使用コストと等しい値である。


しかし、『ルーラ』は6コストなので、5コストの『獅子』を墓地に置いてもリアニメイトできません。
ということで『獅子』のコストを6コスト以上にしましょう。

カード名:ハイプラズマバリアー発生装置

色:白 種別:ベース 属性:プラント

タイミング:クイック

使用コスト:白1無1

効果:このカードと同じラインのスクエアにあるすべてのユニットの使用コストの無色エネルギーを+Xする。Xはあなたのベーススペースのスクエアにある属性「プラント」のベースの枚数と等しい値である。


まあ、無限獅子が成功した後は好きなスクエアに動けるので1枚貼っておけば十分です。
こうやってリアニメイトした後に『ルーラ』が『獅子』効果で引っ張ったユニットに勝てば、解決途中だった残りのバトルも解決されて「バトル後にスクエアに残っているユニットがバトルに勝利したユニットになる」というルールから
『ルーラ』が無限に勝利します。
とまあ、壮大なコンボを成功させた後も問題は残ります。
それは、『ルーラ』の効果で置けるのは自軍エリアだけということです。
これではせっかく壮大なコンボを完成させたのに3体置いた時点でスクエアに空きが無くなり、リアニメイトできません。
しかし、簡単な解決策があります。
スクエアに空きがなければスクエアに空きを作れば良いのです。


カード名:機械竜ラルゴ

色:白 種別:ユニット 種族:ドラゴン

タイミング:クイック

使用コスト:白3無5 移動コスト:白1無2

パワー:8500 スマッシュ:2

効果:●このカードがこのカードと同名のカードの効果以外でスクエアに置かれた時、中央エリアのすべてのあなたのユニットをユニットのない前方に隣接するバトルスクエアに向きを変えずに置き、自軍エリアのすべてのあなたのユニットをユニットのない前方に隣接するバトルスクエアに向きを変えずに置く。

これで盤面を埋めることができますね。
相手ユニットがいたらどうするのかといった問題は、『ブル・ショット』や『ノエル』をリアニメイトすればどうにかできますよ。
まあ、『獅子』であらかじめ相手ユニットを自軍に集めておけば、何度もユニットをぶつけて処理するといった方法もありますが。
ちなみに、『ラルゴ』で動いた後のスクエアでもバトルを発生させておかないと『ルーラ』がバトルに勝てなくなるので、気をつけてくださいね。

ふぅ…長い説明だった…。
ちなみに、その他のカードは守るためのカードだったり、単体で使えるリリースインだったり、コンボパーツを集めるためだったりでコンボには関係無いので、説明は省きますね。

盤面全てに自分のユニットが並ぶというのはそうそう無いので、インパクトは十分なデッキだと思います。
興味があったら使ってみて下さいね。
うすいは他のデッキを完成させたいので、このデッキは気長に完成させようと思います。
ちなみに、禁呪枠に収まりきれなくなりますが『ゴートゥヘヴン』を使えば『プラズマバリアー』無しでも無限リアニメイトできますよ。


久し振りにパソコンで更新したら非常に時間がかかったなぁ…と思いつつ今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。