スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カード考察みたいなもの 17

暇なときに詰めD0みたいな問題を作ってみるようになったうすいです。
と言っても良い問題が全く作れていないんですけどね…。
うーん…難しい…。

そういえば、究極アルティメットグランプリの結果が発表されたので、まずはそれについて書きましょうか。

1位 青単キャラコン
2位 赤黒終わりの部屋コン
3位 赤緑青融解カンノン

という結果になったようです。
1番の驚きは1、2位ともに禁止、制限を一切使用していないことですね。
しかも1位は『バードマン・ソウル』×3以外にファーストのカードが無く、2位は『呪われた手紙』×2だけファースト。
禁止、制限が闊歩するはずの環境で普通のアルティメット構築で作られたデッキが優勝とは…意外過ぎてうすいは全く予想ができませんでした。
これだからD0はやめられません。


次は、なぜか公式で紹介されていた個人的に気になる商品の話。
ブロッコリーハイブリットスリーブとやらが発売決定したみたいです。
内容は、火山や都会?などの景観をプリントしたスリーブです。
…自分は買おうか考えますが、売れるのか…?


ということでやっと本題です。

カード名:魔導王女アリエーテ

色:白 種別:ユニット 種族:スターロード/フォーリナー

タイミング:クイック

使用コスト:白1無2 移動コスト:白1無2

パワー:3500 スマッシュ:1

効果:●[白1無1]≪クイック≫あなたは自分の墓地の対象のストラテジーを1枚選び、持ち主の山札の1番下に裏向きで置く。
●プランゾーン効果(プランゾーンで有効になる。)『このカードがスマッシュゾーンに置かれた時、バトルスペースのすべての相手ユニットをフリーズする。』


ストラテジー再利用+山札増加+スマッシュ妨害とどうみてもスマッシュロックに使われそうなカードですね。
まあ、単純にプランゾーン効果だけでも十分に強いので、スマッシュロックに入れるカードと固定して考えなくても良いですが。
それにスマッシュロックは『サイレント・マジョリティ』どころか『エビエージェント』などの山札削りも失うという問題もありますし。
新たな山札削りが出れば、スマッシュロックで。
出なくても白の防御手段の1つとして活躍しそうです。


カード名:マスター飛燕ブレード

色:赤 種別:ユニット 種族:ブレードマスター

タイミング:クイック

使用コスト:赤1無1 移動コスト:赤1

パワー:1000 スマッシュ:1

効果:●団結(このカードはデッキに好きな枚数入れることができる。)
●プランゾーン効果(プランゾーンで有効になる。)『バトルスペースのすべての種族「ブレードマスター」のユニットに以下の能力を与える。『このカードが参加しているバトル開始時、このカードと同じスクエアのすべての相手ユニットに3000ダメージを与える。ターン終了時まで、そのユニットがスクエアから墓地に置かれるに際し、かわりに除外する。』』


サードの団結に比べるとプランゾーン効果がしょぼくなった気がします。
それでもサードと違いユニットを守る場合でも効果を発揮できるので悪くないと思いますよ。
サードは相手がユニットを並べない限りは空気能力でしたからね。
まあ、効果よりも2コストという軽さを武器に『万手』覚醒のコストになったり、ブラックエッジの餌になったりといった活躍になりそうですけど…。


そろそろ新カード考察以外のネタを考えなきゃならないなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。