スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/23 D0公認大会

反応も行動も遅すぎるうすいです。

イラストレーターカップが開催されるようです。
天野杯の時に他のイラストレーターの大会もあったら面白いと話していたので、楽しみですね。
詳しいレギュレーションは公式で…

イラストレーターはデッキ作りやカードテキストの確認で多少は把握しているつもりでしたが、デッキを作ろうとなるとなかなか思い出せません。
うすいのにわかっぷりが証明されましたよ…。

ちなみに、またまたリンクしてもらったようです。
もくはちさんありがとうございます。
そしてやっとリンクを行うことができました。
sliferさん送れてすいませんでした…。
どうやらうすいは非常に簡単なことをできないなどと吐かしていたようです…。

それでは本題です。

D0公認大会
使用デッキ:みどクレコン
参加人数:4

1戦目 相手:青黒ビート ○
初戦はもくはちさんと試合に。
序盤は『不運の始まり』で動きを阻害し、『ハウス・オブ・ヘル』がプランに見えたら『不運』で再度裏向きにして山札に押し込む
そうやって邪魔しているうちにクレバスが機能し始めてコントロールしきりました。

2戦目 相手:赤青緑急襲ビート ○
序盤に隊列召喚から『蒼冥星ネーレウスハーケン』が出てきて焦る。

『大巨人ウートガルザ・ロキ』をプレイして『大地の緒』で『クレバス』に交換し、『ハーケン』を処理しようとしたら『ゲーム・オーバー』を撃たれる。

またも『ハーケン』などを処理するために『ロキ』をユニットに投げつけたら、さらに『ゲムオバ』

なんとか『Jr.』のけん制で生き残り、『囚われの貴婦人』からクレバスを出して、盤面をリセット

その後は反撃の芽を潰しつつユニットを並べて押しつぶしました。

いつ死ぬのか不安でたまらなかった試合でした。


大会後はフリプ

赤青緑急襲ビートに赤青急襲ビートで勝負を挑みました。
結果…序盤にこちらの『ハーケン』が『ゲリラ屋のフィールド』で強化された相手の『ハーケン』に潰されて苦しくなるも、『ライトニングホーン・ドラゴン』で相手の『ゲリラ屋のフィールド』を除外。
その後、『醸造商人プラヴァ・ビル』で『ハーケン』を潰して盤面を押し返し、そのままの勢いでスマッシュしきりました。

『ビル』が入っているのは、脳内構築した前のレシピを試してもいないのに改造したからです。

次はもくはちさんとクレバス対決
こちらは『みどクレコン』で相手は安定の『黒青クレバス』です。
序盤に『社交場』を貼るも、『潮流の魔女』でデッキトップに送られる。
貼り直すも、またもや『潮流』で…。
しかし、少しづつエネブできていたので、早いターンにクレバスをプレイ。相手の『潮流』を2体デッキトップで非常においしい。
そのまま『大地の緒』を使ってループに突入し、コントロールしようとするも当然処理される。
4スマ与えるので限界でした。
その後は、相手が完全にゲームをコントロールし、詰め切れずに終了。

結論。みどクレコンは頑張れそうです。
とりあえず大会とフリプで問題点が発見できたので改造しました。
レシピはネタがなくなった時にでも公開しますね。

こんな感じで今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。