スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カード考察みたいなもの 8

目の前が真っ白になったうすいです。
降るだけだと思っていたのに、どうして積もるのやら…。

さて、書くことが特に何も思いつかないので、さっさと本題へ行きますよ。

カード名:コウ・ドリアード

色:緑 種別:ユニット 種族:ドリアード

タイミング:クイック

使用コスト:緑1無1 移動コスト:緑1

パワー:3000 スマッシュ:1

効果:●呼声-緑(あなたは、緑のユニットのプレイか移動の追加コストとして[このカードをフリーズする]を支払ってよい。そうしたならば、そのコストを-[無1]する。)
●あなたのスマッシュゾーンのカードの枚数が相手より少なければ、このカードのパワーを+1000しスマッシュを+1する。


呼声は死んでいなかった!
しかし、今回の呼声は1色しか効果を適用させることができないみたいです。
そのかわりパワーが3000に急上昇したり、スマッシュが少なければさらに大きくなる効果を持っています。
呼び声は『バニー』と違い、盤面に残らなければ疑似エネルギーにならないため、このパワー上昇はありがたいですね。


カード名:変幻獣バブルキング

色:緑 種別:ユニット 種族:アメーバ

タイミング:クイック

使用コスト:緑3無4 移動コスト:緑1無2

パワー:4000 スマッシュ:2 禁呪2

効果:●このカードがプレイされてスクエアに置かれた時、あなたは自分の山札の上から3枚までのカードを持ち主のエネルギーゾーンにリリースして置く。
●プランゾーン効果『覚醒-[バトルスペースのリリース状態の種族アメーバのあなたのユニットを2枚選び、フリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてよい。)』


とんでもないエネルギーブーストを行うユニット。
普通にプレイしたとしても、3エネ増えるため、疑似4コストでプレイ可能。
『スキップするフェアリー』がベースラインに5コストでプレイして2エネブースト(フリーズ状態)と考えるとその強さが理解できるでしょう。
そして、覚醒の方は『ファンシーカット・ムーンストーン』を思い出してみましょう。
『ムーンストーン』は特定種族2体のユニットを破棄した上で合成によりプランから出てきて3エネブースト。
しかし、『バブルキング』は特定種族2体のユニットをフリーズしただけでプランから出てきて3エネブースト。
しかも合成で無いため、邪魔されない。
アメーバデッキは序盤から、『バブルチャイルド』、『ゲルピー』、『ゲルトロール』とユニットを並べることもできますし覚醒コストに苦しむことは少ないでしょう。
場合によっては『ゲルボックル』もいますし。


カード名:ウォッカ・ギムレット

色:白 種別:ユニット 種族:ゴーレム

タイミング:クイック

使用コスト:白5無3 移動コスト:白2無2

パワー:12000 スマッシュ:2

効果:なし


…か、かっこいい…。
そして効果なしという潔さ…。
とりあえず、閣下デッキを作りたくなりました。
考察?そんな不敬なことはできませんよ…。


カード名:新緑の決意

色:緑 種別:ストラテジー

タイミング:バトル

使用コスト:緑2

効果:●あなたはバトルスペースの対象の緑のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+3000する。
●このカードがプランゾーンからプレイされたならば、このカードを持ち主の手札に加える。


プランから撃てば、手札が増えるパンプ。
しかも増える手札はバトル援護のストラテジー。
手札の少ないビートにはありがたい1枚ですね。


新カード公開のペースに追い付いてきたので次回からは2枚づつの更新にしようと考えつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。