スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新カード考察みたいなもの 4

新カード公開のペースに追い付いていないうすいです。
大したことも書いていないのにこれでいいのかと思っています。
あまりに差が出るようなら1回の更新につき複数枚書けばいいか。

カード名:ミラージュ・スナイパー

色:赤 種別:ユニット 種族:ハーピー

タイミング:クイック

使用コスト:赤2無2 移動コスト:赤1無1

パワー:4500 スマッシュ:1

効果:●このカードがプランゾーンからスクエアに置かれた時、あなたはバトルスペースの対象のユニットを1枚まで選び、7000ダメージを与える。
●墓地効果(墓地で有効になる。)『[あなたの墓地の赤のカードを1枚選び、除外する]≪ノーマル≫あなたはこのカードを持ち主の山札に戻し、シャッフルする。』


ダメージが1000増えて帰って来た『ステルス・スナイパー』。
ただし、色拘束が2になり、山札に戻る効果はコストが必要になりました。
これにより、昔のように多色デッキにしてコントロールすることは難しくなりましたね。
そして、ダメージが7000に増加したことで、ベースラインにいるガンドリ、ライトニングホーン、Jr.、そして素のハーケンとトライデントが焼けるようになりました。
しかし、最近はクレバス、厨二勇者、リムセ、プラヴァとパワー7500のユニットが増えているのが気になりますね。
まあ、それでもベースが一切無い状態でも7000火力を発生させられるのは、『赤青急襲』にとっては魅力があるのではないでしょうか?
なにせ、『置かれているラインの相手ベーススペースを潰し、ベースによりパワーが上昇しているライトニングホーン』を焼けるのですから。
以前までだと『バーミリオン』は6000で届かず、『ブレイブスパーク』は同ラインにベースが無いため対象にとれませんでした。
また、山札に戻る効果は『ライトニングホーン』系統のマイナステキストを緩和してくれます。
問題はプランからでないと火力が発生しないという点ですね。
うーむ…悩むなぁ…。

…さっきから『赤青急襲』で採用する場合ばかりを書いていますが、他のデッキでも採用の余地は十分にあると思っていますよ?


このままだと毎日更新することになりそうだなぁ…と思いつつ、今回はここまで
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © usui雑記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。